仙台街並み写真HPへ

2000年11月24日 岩沼市東部
阿武隈川付近の仙台東部道路工事現場

阿武隈川の岩沼側堤防から
仙台東部道路の(仮称)新阿武隈橋

阿武隈川は、東北の南端である福島県白河付近から郡山、福島市、
宮城県の角田へ流れ、そして岩沼、亘理で太平洋に到達するという、
長く大きな川です。
阿武隈川に架かる仙台東部道路の新阿武隈橋は、周囲から見た
限りでは、ほぼ完成しているようにみえます。

阿武隈川の岩沼側堤防・自転車道をまたぐ仙台東部道路

阿武隈川の堤防上は、サイクリングロードとして整備されています。
写真を撮っているときには、自転車に乗った人よりも犬と散歩して
いる人の方が多くいました。

阿武隈川の岩沼側堤防から
北方向、仙台東部道路工事現場

現在、仙台東部道路の岩沼ICから阿武隈川対岸の亘理IC(仮称)の
区間で、道路建設工事が進められています。

同時に建設が進められている仙台東部道路の仙台東IC−仙台港北
IC間が開通すると、三陸自動車道と仙台東部道路を通って石巻市から
仙台港、仙台空港、そして亘理ICから福島県の海沿いを通る国道6号
線へ繋がり、太平洋沿岸地域がスムーズに行き来できるようになり
ます。
将来的には、仙台東部道路は常磐自動車道と繋がり、首都圏と東北
地方を海沿いに結ぶ道路として、東北道と並ぶ重要な幹線になる予定
になっています。

その他、仙台東部道路と東北自動車道を連絡する仙台南部道路の
山田料金所−東北道仙台南IC間も建設工事が進められています。
3つの区間の開通は2001年のみやぎ国体前、2001年秋を目標
としています。


仙台街並み写真HPへ
二の倉海岸
玉浦地区、小学校角の交差点周辺 玉浦地区、玉浦小学校
玉浦地区、玉浦中央農協周辺 玉浦地区西側、県道岩沼海浜緑地線
玉浦地区、玉浦農協東側 阿武隈川付近の仙台東部道路工事現場

仙台街並み写真HPへ